スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完走報告 (三沢左右)

完走しました。
今年は、11月まで参加表明を延ばしていたのですが、
参加表明したらしたで、その日一日で全首詠む、という強行軍でした。

即詠は、ひとつひとつに時間をかけない分、どうしても推敲の粗さが目立ってしまいますが、
自分の持つ表現力の底の底まではっきりと浮き彫りになるという一面もあるのではないかと思います。
つまり、怖い試みだなあ、ということですね。

ここで詠んだ歌を、これから改めて自分でも見直してみます。
正直、勢いで詠んだので、自分でもどんな歌を詠んだか、記憶がさだかでないので。
せっかくの経験を今後につなげていきたいところです。


面白い企画に今年も参加できたこと、嬉しく思います。
主催者様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三沢左右さんの歌

題詠blog2013を完走したみなさまの歌からお気に入りを選んでいます。 三沢左右さんの百首からお気に入り七首を選んでみました。 ☆印を付けた歌がいちばんのお気に入りです。 004:やがて やがて来るエンドロールの白文字をより鮮やかに黒髪の君 ☆024:妙 精妙なカーヴ描きて今しがた君の座りしソファのへこみ 030:財 陽を受けて財布の金具鈍色にきらめきな...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三沢左右

Author:三沢左右
短歌を詠みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。