スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

096:翻 (三沢左右)

九歳の夏の記憶は海風に翻弄される算数ノート

095:運命 (三沢左右)

恋はるか花の無情を紐解かば運命の遊具軋みつつ巡る

094:雇 (三沢左右)

セーターの袖口を縫ふ妖精を雇はんと思ひて心を清む

093:印 (三沢左右)

珈琲を飲みし印は真っ白きカップに残る真黒きリング

092:勝手 (三沢左右)

身勝手な文字赤あかと散らばったホワイトボードを裏向けて出る

091:覧 (三沢左右)

受賞作一覧の一齣となる小さきフォント 旅のいやはて

090:布 (三沢左右)

鼻の奥ほつれて絡む目薬を布に染ませるみたいにほぐす

089:煽 (三沢左右)

春風はコルクボードのメモ用紙を煽り煽りつ 大き蛾のごと

088:七 (三沢左右)

窓辺に立ちて給水塔を見やるとき七人ミサキの立ち止まる音

087:故意 (三沢左右)

裏庭に割れ硝子しづもりてあり そが憎らしく故意に砕きつ
プロフィール

三沢左右

Author:三沢左右
短歌を詠みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。